◆浮気・不倫調査

夫(妻)や彼氏(彼女)が浮気・不倫をしていないかお調べします。
依頼者のプライバシーを最優先に事実関係をお調べします。

・急に態度がよそよそしくなった
・帰宅が遅く外出が多くなった
・携帯電話を手放さなくなった
・急に泊りがけの出張が増えた

浮気や不倫をしているとちょっとした態度や生活に変化がでるものです。
間違いであってほしいと思っていても、やはり真実を知ることが自分のためにも大事です。
パートナーとの関係修復や新たな第一歩を踏み出すためにも勇気をもってご相談ください。


どんな証拠が必要か


浮気(不貞)行為とは夫婦以外の異性との性交渉であり、裁判では不貞行為があったかどうかが焦点になってきます。
ただ、不貞行為とはほとんどが密室で行うものであり、
部屋の中を撮影するのは不可能なため一般的に性行為があったと推測できる
ラブホテルやシティホテル・異性宅への複数回の出入りになります。
またメールのやりとりや携帯電話の発着信も記録として保管しておくことをお勧めします。

慰謝料について


浮気調査においての慰謝料とは不貞行為による損害賠償請求です。
一般的に慰謝料は精神的苦痛や損害に対してですが、状況により金額は様々です。

裁判の判例を見ると50万〜300万の間が多いですが、各々の年収や支払い能力、浮気していた
期間や結婚していた期間等を考慮し算出されます。また夫婦間の慰謝料だけではなく
浮気相手に対しても慰謝料請求は可能です。この場合「誘ってきたから」「真面目にお付き合いしている」等は 一切関係なく不貞行為自体に違法性があるとして慰謝料請求することができます。

ただし独身と偽って不貞行為に及んだ場合、請求が認められない場合があります。

◆素行・行動調査

素行・行動調査とは、調査対象者となる特定人物の行動内容を調べることです。
交友関係や出入り先、または就業状況など事細かくお調べします。


・子供がいじめにあってないか心配
・夫(妻)の帰りが遅くて気になる
・離れた家族の近況が知りたい
・外泊が多くなりどこに寝泊まりしているか心配
・従業員の勤務態度が気になる

調べたい相手の立ち寄る場所や交友関係など尾行や張り込みをして、
ありのままの事実をご報告します。

◆結婚・身辺調査

結婚・身辺調査とは結婚を前提とした個人信用調査です。
婚約相手やお見合いで知り合った相手の身辺を調査することによって相手の日常での生活や交友関係をお調べします。

・勤務先
・異性交遊関係
・趣味嗜好
・ギャンブル癖や酒癖は悪くないはないか
・家族構成
・思想や宗教 

近年は依然と違い恋愛結婚は当然のことながら、
お見合いパーティーやインターネットの普及により出会い系やSNS等で
知り合うきっかけは多様化してきました。結婚は当人の問題だけではなく
ご家族にも関係していることです。婚約者のことをよく知らないと
親御様からご相談を受けることも増えました。
結婚を前提に交際している婚約者・交際相手に不安を感じたら
大切な結婚のためにも一度お調べすることをおすすめします

結婚・身辺調査の料金表



項目 内容 料金 相手の身元が分かっている結婚についての調査 ご希望の内容(風評、交友関係、生活状況、勤務態度等) 150000円〜
相手の身元がわからない 結婚についての調査
ご希望の内容(現住所、勤務先、経歴、交友関係、生活状況等) 250000円〜

◆人探し・家出人捜索

人探し・行方調査とは様々な対象者の身辺を割りだす調査です。
ご友人や生き別れた親御さんの現住所や今現在をお調べします。

探し・行方調査とは様々な対象者の身辺を割りだす調査です。
ご友人や生き別れた親御さんの現住所や今現在をお調べします。

・生き別れた家族に会いたい
・夫(妻)が自宅を出たきり帰ってこない
・子供の行方がわからなくった
・お金を貸した、連帯保証人になったが連絡がつかなくなった

人探しは時間が経過することによって困難になってきます。早期捜索と情報が鍵です。お早めのご相談を。

人探し・行方調査の料金例
項目 基本料金 調査料金1日 成功報酬
特定の場所での調査(詳細あり) 40000円 80000円 内容により
・対象者の情報により料金がことなりますので、まずはご連絡ください

◆損保保険調査


損保保険調査

損保保険調査とは不正受給者による後遺障害等級の詐称の有無や、休業補償の不正受給などの裏づけ調査です。保険会社様からの外部発注で患者様からの保険金請求が適正かお調べします。


・通院の有無
・障害箇所の状態
・就業状況の確認
・勤務状況の確認

調査員1名 料金
1時間 6000円
・調査は基本、2名で行います。
・調査は5時間からになります。
・調査料金には必要経費(車両費、交通費、機材費、報告書作成費、雑費)全て含まれます。

◆盗聴器発見


◆盗聴・盗撮器発見

昔に比べ盗聴器・盗撮器はインターネット上で安価で誰でも手軽に購入できるようになると同時に盗聴・盗撮被害は増加傾向にあります。「ひょっとして盗聴されているかも…」と感じることがあれば気軽にご相談ください。


・誰かに見られているような気がする。
・自分しか知りえない事を、第三者が知っている。
・家(部屋)の近くに不審な人や車を見かける様になった。
・金銭や人間関係でトラブルを抱えている。
・最近いたずら電話が頻繁にかかってくる様になった。
・電話中やテレビを見ている時に、雑音やノイズが入る。
・最近引越しをしてきた。
・照明器具は前から取り付けられていたものである。
・鍵を引越ししてきた時のまま使用している。
・泥棒に入られたことがある。

※上記に三つでも当てはまるようならすぐにお電話を。すぐに駆けつけ撤去いたします。

盗聴・盗撮器発見の料金表
調査場所 料金(神奈川県内は出張費無料)
集合住宅 30000円
戸建住宅 40000円
会社オフィス 50000円